テーマ:

子どもたちの遺言

こんにちは! 横須賀でココロとカラダを軽くする♪ バッチフラワーレメディのプラクティショナー 「フラワーフェアリー」の真実☆です(*^^*) 先日、「あさイチ」に谷川俊太郎さんが出演された時、 紹介された本、早速読んでみました。 いくつか心に残る言葉がありました(*´-`) 谷川俊太郎さんと言えば、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほめ上手になりたいな

ほめ上手になりたいな おだてとか、お世辞とか、 お愛想じゃなくてさ いいところを見つける、 その気持ちを素直に伝えられる 名人になりたいな ときには、じぶんのことも ほめてあげよう ◆◇◆◇◆ 明日の「フラワーフェアリーのお茶会」では、 久しぶりに「ほめ言葉のシャワー」もし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

へいわってすてきだね

こんにちは^^ 横須賀でココロもカラダも軽くする♪ バッチフラワーレメディのプラクティショナー 「フラワーフェアリー」の真実☆です。 昨日の「沖縄全戦没者追悼式」で与那国島で暮らす小学1年、安里有生くんが「へいわってすてきだね」という詩を朗読しました。 沖縄県平和記念資料館が実施した第23回「児童・生徒の平和メッセージ」に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やってみようかな

ブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます♪ココロもカラダも軽くする♪バッチフラワーレメディのプラクティショナー フラワーフェアリーの真実☆です(*^ー^)ノ 昨日、こんな雲がうかんでいました。 ぞうさん ぞうさん お鼻が長いのね そうよ 母さんも 長いのよ~ 思わず歌っちゃった。 まど・みち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありがとうの詩(うた)

曇り空の横須賀から、こんにちは。 詩を読んだり、五行歌を作るのが好きなフラワーフェアリーの真実☆です。 心のメンターは、まど・みちおさんと茨木のり子さんです(〃∇〃) 今朝の神奈川新聞で気になる記事を見つけました。 ◆感謝や命「掌に届け」、134作のミニ詩集を出版/鎌倉 http://news.kanaloco.j…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「くまさん」に思う

昨日は春分の日。明日は新月。 ということで、2012年もいよいよ本番ですね。 いくつになっても自分を見失いそうになったり、弱い自分に恥じ入ったり、 「なりたい自分」が本当に自分にとって居心地のいいものなのか分からなくなったり… まあ、いろいろあるけど、まど・みちおさんの詩のくまさんのように目が覚めたとき、素直に「よか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柴田トヨさんの詩「貯金」

「フラワーエッセンスのある暮らし」へようこそ。 ココロもカラダも軽くするバッチフラワーレメディのプラクティショナー フラワーフェアリーの真実☆です。 なにかとお騒がせな年金問題。 <厚生年金>支給開始68~70歳検討…厚労省案 - BIGLOBEニュース 92歳でデビューし、現在100歳の詩人・柴田トヨさんが 「貯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

13年目の「虹の橋」

ブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます。 フラワーフェアリーの真実☆です。 今日、本屋さんで山川紘矢&亜希子さんが訳された「虹の橋」をみつけました☆ 虹の橋パルコ Amazonアソシエイト by 私が猫サイト「ノラの部屋」でこの詩を紹介したのは 奇しくも13年前の今日でした。 http://www…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本にささげる詩

日本で開催されるはずだった今年のフィギュアスケート世界選手権。 グランドフィナーレで、代理開催してくれたロシアのフィギュアスケート連盟から日本へ贈られた詩のメッセージを読みました。地上波では放映されなかったそうなので、記録として貼っておきます。 『日本にささげる詩』 地球がいたみでうめき声を発した 自然の強さに全世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤーチャイカ

わたしの昔からの夢のひとつに 広い広い野原の真ん中に座り、青い空を見上げながら 詩を書いて暮らすこと、というのがあります。 久しぶりに いい詩の朗読会を見つけ 申し込みました。 関東学院大学 2008年度秋学期公開講座 「第5回ポエトリ・リーディング      谷川俊太郎 覚和歌子 詩の朗読会」 前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

求めない

老子の思想の普及に貢献している加島祥造さんが 今年出した本「求めない」(小学館)が評判を呼んでいる。 すべてが「求めない」で始まる詩 約100篇を収録した詩集。 手にとれば、ちっちゃいし、字も少ないけれど、 読み手によって、どこまでも広がりを感じさせてくれるような そんな本。 タオイズムのシンプルな豊かさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もしも明日が

ともだちから素敵な詩を紹介していただきました。 「もしも世界が明日終わるとしたら」(ランス・ワベルズ編 牧野・M・美枝訳 PHP研究所)という本の中で紹介されている詩です。 ************** もしも明日が来ないとしたら、あなたはきっと後悔することになるだろう。 だから、今日、愛する人をしっかり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

こんなにたしかに

さまざまなセルフヒーリングの方法に関心を持ち始めたせいか、 気の巡りが良く(副交感神経の働きが活発に)なってきているようで、 座りっぱなしで仕事をしていても、足元までぽかぽかしている。 ヒトのからだって 不思議だな。 ********* 先月は久しぶりに まど・みちおさんの詩集をたくさん読んだ。 いまの自分に…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more