テーマ:コミュニケーション

感情の解放

来月から地元のカフェで、バッチフラワーレメディの体験レッスンを 開催させてもらえることになりました。定員3名から始めてみます。 その準備と勉強を兼ねて、今日は仕事のパートナーさんが開催された 小さな体験会に参加してきました。 参加者5名がそれぞれ「いま気になっていること」を話し、みんなで その感情に合うレメディを選び、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実践アニマルコミュニケーション

ブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます。 バッチフラワーレメディのお店「フラワーフェアリー」のマミ (=^-^=)です。 必要に迫られて、トライしてみました。アニマルコミュニケーション。 お相手は・・・    フタモンアシナガバチ 知らぬ間に駐車場に画像と同じくらいの巣を作られてて。 実は3年前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニマルコミュニケーション

アニマルコミュニケーション&ヒーリングワークショップ無事修了。 Nina Huen Ling Wong先生、ありがとうございました 2日間一緒に過ごしてくれたクラスメイトの皆さんにも感謝です ※ワークショップの内容はレスキューナインさんのブログをご参照ください。 http…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

椿の女王様?

フラ仲間宅のしだれ桜を愛でるホームパーティにおよばれ ご近所の方が“袖隠し”という大きな椿の花を差し入れてくださいました。 『袖に隠してでも持って帰りたいくらい見事な花』 というのが名前の由来だそうですよ。風情がありますね{%笑いweb…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボイトレは筋トレだった!

ボイストレーニングに行ってきました。 人と話している時、つい声が小さくなったり、 大きな声を出す時、声が震えてしまったりするわたし。 これから開催するバッチフラワーレメディの体験会や ワークショップに備えて、その辺を改善しようと思い 参加しました。 教えてくださったのは、舞台経験が豊富で、 東京アナウンス学院の演劇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傾聴ボランティア

ここ数日の暖かさで、最寄り駅前の杏の花がほぼ満開に。 ムラサキハナナやムスカリの紫、クロッカスの黄色、 ボケの花の朱赤色・・・と彩が美しい。ああ、春っていいなあ     いつもの老人ホームに傾聴ボラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドッグセラピストさんの講演会

横須賀市主催の「市民こころのセミナー」に行ってきました。 テーマは「ドッグセラピストが感じる近年のこころの問題 ~慰問を通じて見えてきたこころの闇への対処法のヒント~」 講演者はジャパンドッグアカデミーのドッグトレーナー 上野妃乙美(ひとみ)さん。 日本における『ドッグセラピー』の活動は、1995年12月に 日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔法の瞬間

友だちの日記を読んで思い出したことを 自分が忘れないために書き留めておきます。 いくつになっても学びや成長には痛みがつきものなのかもしれませんが、 自分の中で「ある気づき」を体験すると、問題の原因と思われていた事や人が 不思議とすーっとなくなる(またはあっても以前ほど気にならなくなる) そんな経験をこれまで何度も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みずがめ座の惑星大整列

春一番が吹き、2月とは思えない強い陽が射しています。 今日はバレンタイン・デー 空では、みずがめ座のエリアで太陽と海王星と予言をつかさどる 小惑星キロン(ケイローン)、そして火星と木星が、それぞれ コンジャクション(合・良い角度)となるそうで、 まさに「みずがめ座の惑星大整列」☆彡 今日から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しいこと☆いろいろ

今週は楽しいことがいっぱい ☆日曜日☆ コメダ珈琲店でミニヒレカツとミニシロノワールのランチ 日頃、体質改善のために珈琲やお肉や乳製品は控えているσ(^^) この日ばかりは、しっかり飲んで食べちゃいました 夜は東京国際フォーラムでチョ・ソンモのライブ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しい驚き

ようやく体調がほぼ本調子にまで快復し、動き出したら、 面白い出会いが続いています。 先週末、某講座に初めて参加したときのこと。 定員48名が4クラスに分かれて実習しました。 そのクラスメートの中に、バッチフラワーレメディの プラクティショナーの大先輩が経営する会社で お仕事されている方がいらしたのですよ~。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

P.S.アイラヴユー

昨日のこと。 「P.S.アイラヴユー」を観てきました。 やたらと人を羨み、攻撃してしまう感情に対応する バッチフラワーレメディに「ホリー」があります。  http://flowerfairy.ocnk.net/product/30 この映画のヒロインの名前がホリーというのが ただの偶然とは思えない程、「ホリー」の使用前、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

認知症の8大法則1原則

特別養護老人ホームで認知症の入居者のみなさんのお話を聴く 傾聴ボランティアを始めて3ヶ月。 傾聴といっても、重度認知症の方のお相手の場合、実際には 『見守り』に近いこともあり、最初はとまどいもありました。 でも、行く度にいろいろな発見があり、ようやくあの雰囲気にも 慣れてきたところ。 今日は横須賀市役所で開催された『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墓碑銘を考えた

某相談員の研修2回目。 今日はグループワーク(エンカウンターグループ)。 講師は地元のメンタルクリニックの臨床心理士さん。 自己受容できなければ他者受容はできない。 分かりやすく言うと、自分の本音を抑圧していては 相手の話を素直に聞けない。なぜなら、話の内容と いつも自分が抑圧している感情を重ね合わせて、 内面が揺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不思議だけど本当のこと

 なんか嫌なやつだなー、と感じるのは  その欠点が自分の中にもあるから。  この人いいなー、と感じるのは  その長所が自分の中にもあるから。  気づいても、気づかなくても。 (画像は友だちが送ってくれた長谷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十四の心

今日は「よこすか傾聴の会」の勉強会。 単純に「人の話をきく」と言っても 聞く(hear)と訊く(ask)と聴く(listen)では大違い。 「聴」という文字は 耳に目と心をプラスしたようにも見えます。 また、十の部分が十字架に見える方もいらっしゃいます。 今日は、「聴」という文字を 十四の心をもって耳を傾けるこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぐるりのこと。

神奈川県内での上映はもう終わっちゃったな、とあきらめてたら、 友だちから「横浜の映画館で上映している」と教えてもらい、 観てきました。とある夫婦の10年の物語。 めんどうくさいけど、いとおしい。  いろいろあるけど、一緒にいたい。                (公式サイトより) 作品の舞台となる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花も実もある

ゴーヤ 近所の家庭菜園で見かけました。 あー、夏だなあ。 梅雨明けは、まだ?? *** 今日は「よこすか傾聴の会」の 定例会。 神奈川県立保健福祉大学の峯尾先生が講師の勉強会もあり 映画「男はつらいよ」の一部を観ながら、傾聴のコツを つかみました(* ̄m ̄)プッ 写真は傾聴ボランティアの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

記憶の不思議

かれこれ30年以上の付き合いの友だちと2日続けて会う。 昨日は同級生二人がウチに遊びにきてくれたので お気に入りの場所に案内して、みかんの木の下で お弁当を食べた。カラッと晴れていたら、 裸足になって芝生の上をサクサク歩いたり、 大の字になってゴロゴロしたいところだが、 雨上がりなので断念。それでも風が気持ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑での休日

今日は夕焼けがとってもきれいでしたね*^-^* 梅雨の晴れ間の爽やかな日曜、 近所の友だちの畑で、子どもたちと 新じゃが掘りを楽しませてもらいました。 いも掘りなんて何年ぶりだ? もしかして幼稚園以来かも? とか言いながら。 畑のまわりに自生している野ぶきとあしたばももらって 煮物と天ぷらを作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やってみよう

ひとつを終わらせると、次の扉が自然と開くもので、 昨日、とあることをやってみないかと誘われました。 ちょっと不安もあるので、どうしようかなあ・・・ 尊敬する方にその迷いや怖れの感情を伝えてみたら、 「大丈夫、おやりなさいよ」 と勧められました。 そっかー、とりあえず、やってみるか、と考えていた今日、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごほうび

傾聴ボランティア養成講座無事修了 とゆーことで 帰りに、今日からさいか屋さんで始まった神奈川名産展へ行き 久寿餅サンデーを食べてきました♪ 父方の親族はみんな、川崎出身のわたしにとって この川崎大師名物の久寿餅は小さい頃から親しんだ思い出の味。 オマケに「幸せを呼ぶ久寿餅クリーナーストラップ」まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直伝

今日は、鈴木秀子先生から直接、傾聴法を教えていただきました。 本当にあっという間の2時間でしたが、その間に体得したコツは まさに一生モノの財産になりました。 朝日カルチャーセンター・横浜の担当者の話によると、鈴木先生が 横浜のクラスにいらっしゃるのはこれが最後で、今後は新宿教室でのみ 別の形の講座を予定しているとのこと。鈴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴重な体験に感謝

退職までのカウントダウンが始まり、気持ちやや焦り気味。 いまの仕事をどこまでやって、どの時点でバトンタッチすればいいんだか? 心の中で「心配するな、なんとかなる」と宣言しても、まだ頭と肩のあたりに 強張りが残る。。。 そんな毎日なので、傾聴ボランティアの講座に出席するため週の真ん中に 1日休暇を取れることが、とて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうひとつの傾聴

以前書いた「傾聴法を学ぶ」講座とは別に、 市が主催している傾聴ボランティア養成講座にも 通っておりまして、今日は3回目の講義でした。 こちらの講師は横浜いのちの電話に25年間も関わっていらっしゃる 小林 芙美子さん。この方のお話が、もうもう本当に温かくて、 毎回たくさんの気づきをいただいています。 来週は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天使が舞い降りた

通勤途中に、ちっちゃなお庭をいつもきれいに手入れしている家があり、 花のことでちょっとお話したら、そこのご隠居さん(と呼ぶにはまだまだ若い 年金暮らしのおじさん)が、「持ってきなよ」とユリとシランを株分けしてくれた。 白いシランの花は、まるで天使が舞い降りたような愛らしい姿 ユリはまだつぼみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傾聴法、2回目。

先月から学び始めた鈴木秀子さん監修の傾聴法。 このクラスには「傾聴法を学ぶ - エニアグラムを基礎に」という 副題がついている。ただの傾聴法でなく、なぜエニアグラムなのか? その説明が面白かった。 エニアグラムを学ぶと、成長する過程で後付された性格ではなく、 生まれながらにして持っている感性、根源的なエネルギーとも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

口はひとつで耳ふたつ

傾聴の学びの中で、伊藤守さんの「こころの対話」を読んでいる。 ***  あなたは聞かれていない。あなたは聞いていない。  聞きなさい。最後まで聞きなさい。  口でも頭の中でも、批判したり評価したりしないで、聞きなさい。  あなたが聞いているのは、相手のことばではなく、  そのことばに与えているあな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんどん伸びる

少しずつ、少しずつ、暖かくなってきてはいるようで どんどん伸びていくチューリップの芽を確かめるのが 毎朝の楽しみになっています。 こころの中にも学びの芽がにょきにょきと。 2週間前、里中満智子さんの講演を聴きにでかけました。 中学生時代、里中さんの大ファンだった友達から 「アリエスの乙女たち」などをよく借…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病気とこころ

ともだちの日記に、娘さんの同級生だった坊やのお母様が 30代の若さで、小さなお子さん2人を残し、乳癌で亡くなったという お話が書かれていました。 亡くなった女性は、いつもニコニコして優しくて、人の悪口やグチなどは 全く言わない方だったそうで、上のお子さんが幼稚園でいじめにあっても 園に文句も言わず、たまに休ませた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more