第8回 バッチフラワーシンポジウム2013

こんにちは^^
横須賀でココロもカラダも軽くする♪ バッチフラワーレメディのプラクティショナー 「フラワーフェアリー」の真実☆です。

バッチホリスティック研究会が毎年開いている「バッチフラワーシンポジウム」。本年度の参加申し込みが始まりました。

バッチホリスティック研究会とは?
英国のバッチセンターとネルソン社が共同開発したバッチ国際教育プログラムを日本国内で実施する認可を受けた唯一の機関。バッチフラワーレメディの教育および普及活動を行っています。

バッチホリスティック研究会HPより引用

第8回 バッチフラワーシンポジウム2013

バッチフラワーが導く自分らしい生き方
~シンプル・ナチュラル・セルフヘルプ~


バッチホリスティック研究会では、1997年よりバッチ博士の理念を掲げるバッチセンターの伝統を伝え、自然の恵みであるバッチフラワーレメディを生活の中に取り入れた「健やかな暮らし」を考え続けてきました。
医師や治療家やセラピストが導入すると同時に、個人レベルでも使う人が増えつつあるバッチフラワーレメディは、今どんな場で、どのように使われているのかを、国際登録するプラクティショナーたちの実践報告から俯瞰し、より一層身近な存在になってきたフラワーレメディについて、みなさんとご一緒に考えていきたいと思います。

◆日時:
 2013年10月26日(土)13~17時(12時半開場)

◆場所:
 ハロー貸会議室 表参道
 (東京都港区北青山3-12-7 秋月ビル301)
 (東京メトロ表参道駅B2出口 徒歩1分)

◆入場料
 BFRP・受講生・後援団体会員 3500円(前売り)
 一般・当日券 4000円

◆お申込み方法(8月26日受付開始)
 ①ご氏名(ふりがな) ②ご住所 ③お電話番号 ④お申込の種類 をご明記の上、メール(bach@bachflower.gr.jp)でお申込後、ご案内に従いご入金ください。複数名でお申込の場合は、全員のご氏名をお知らせください。当日は、会場受付にてお名前での受付となります。

◆講演内容(敬称略)
 バッチフラワーの広がりに生きる博士の精神
 (林サオダ・バッチホリスティック研究会代表理事)

 
 バッチフラワーレメディで、美しく、美しく、さらに美しく
 (高橋さゆり・なつみ歯科医院院長)

 地球と共に歩む~継続する関わりの中で~
 (山下勝子・浄土真宗僧侶)

 バッチフラワーからのメッセージ「今ここにいるということ」
 (安井希美・バッチ国際教育プログラム認定講師

 バッチ博士の贈り物~自分らしく生きること~
 (鈴木幸子・マウントバーノンの風店主)

※より詳しいプロフィールはチラシをご覧ください。

画像

画像


応援ありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

ママと子どもの元気を応援する
バッチフラワーレメディのネットショップ「フラワーフェアリー」
バッチフラワーレメディの専門店「フラワーフェアリー」へ

対面コンサルテーションのご案内はコチラ
※携帯で正常に表示されない場合はコチラをご覧ください。


By TwitterIcon.com


エドワード・バッチ著作集―フラワーレメディーの真髄を探る
BABジャパン
エドワード バッチ


Amazonアソシエイト by エドワード・バッチ著作集―フラワーレメディーの真髄を探る の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"第8回 バッチフラワーシンポジウム2013" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント