新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染が拡大しています。

世界保健機関(WHO)は世界的な流行を意味する「パンデミック」とみなすと発表しました。

韓国ではCOVID-19対策の長期化による心理的ストレスを表す「コロナブルー」という新造語が誕生したそうです。

  

パンデミックと聞いて思い起こすのは2019年の新型インフルエンザです。

当時、新型インフルエンザ感染拡大に関連して思いつくバッチフラワーレメディをブログで紹介しました。

新型コロナウイルス感染症に関連して起こる精神的なストレスにも当てはまる点が多いと思います。

インフルエンザ予防とバッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディは医薬品ではありませんし、医療行為に替わるものでもありませんので、「症状を治す」という使い方、選び方はしません。

まず、自分の感情に気づき、その感情をいたわってあげましょう。

飛沫感染、接触感染が多いので、手洗いが大事なのも、インフルエンザ予防と変わりありませんね。

こちらの過去記事もご参考まで。

インフルエンザの予防は、とにかく手洗い

どうぞご自愛ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント