フラワーフェアリーのお茶会@ハンゲショウ観察とランチ(光の丘)

ブログ「フラワーエッセンスのある暮らし」に
お立ち寄りいただき、ありがとうございます。

横須賀でココロとカラダを軽くする♪
バッチフラワーレメディのプラクティショナー
「フラワーフェアリー」の真実☆です(*^^*)

今年は新月、満月の日(またはその前後)に
「フラワーフェアリーのお茶会」を開いています。

バッチフラワーレメディを体験していただいたり、
いろんなお話をシェアしていけたら嬉しいです。

告知は随時ブログなどでしていますので、
どうぞよろしくお願いいたします

◆◇◆◇◆◇

次回は自然に触れ、ランチを愉しむプランです


2015年7月2日(木)
集合時間:午前10時15分
集合場所:京浜急行・YRP野比駅 改札口

10時半~ ハンゲショウ観察
光の丘水辺公園(横須賀市光の丘4-1)

11時半~ ランチ
レストラン ラ・ルーヴル(横須賀市光の丘5-1)

午後2時ごろ終了(予定)


◆◇◆◇◆◇

英国発のセラピー 「バッチフラワーレメディ」を
気軽に体験できるチャンスです

画像
普段は立ち入り禁止の「聖なる池」と呼ばれるエリアで


画像
この時期ならではのハンゲショウを観た後


画像
水辺公園のほとりに建つレストランで


画像
ランチを愉しみます^^


7月2日は満月、そして半夏生。
自然に触れて、美味しいものを食べ、
ゆっくりエネルギーをチャージしちゃいましょう*^^*

★バッチフラワーレメディとは★

野の花や草木などから作られたエッセンスを飲むことで、
日々の暮らしの中で、誰もが感じるようなネガティブな感情を癒し、
穏やかに心身のバランスを整える、英国生まれの安全な植物療法です。
http://flowerfairy.at.webry.info/201108/article_2.html

画像



★ハンゲショウとは★

ハンゲショウはドクダミ科の多年性植物で、花付近の葉の下半分が白色となるのが大きな特徴です。

名前の由来は「半化粧」とする説と、半夏生(夏至から11日目、7月2日頃)に花が咲くことに由来する説とがあります。

また、「半夏生」とは昔から農家の人達が使っている暦(雑節)のひとつで、夏至から数えて11日目頃。この日までに田植えを済ませ、休むという習慣があります。

<過去の様子>
ハンゲショウ@光の丘水辺公園 2011.7.2
ハンゲショウ@光の丘水辺公園 2013.7.1

画像



★レストラン ラ・ルーヴルとは★

横須賀リサーチパーク内にある水辺公園のほとりに建つ、観音崎京急ホテル直営のレストラン。

緑豊かな自然を眺めながら、ホテルのシェフが創りだすイタリアンとフレンチをベースとした本格料理をリーズナブルな価格でいただけます。

ランチコース 2000円(税込)~
オードヴル、サラダ、パンのバイキング付きです。

画像


★参加費★ 500円
※現地までの交通費・ランチ代は各自でご負担ください。

※トリートメントボトルのお持ち帰りをご希望の場合は、
 1本につき1000円いただきます。

★定員★ 5名

★参加申込み方法★ ※終了しました。

お申込みフォームはコチラ ⇒ 

または、
お名前、当日の連絡先(携帯メールアドレスまたは電話番号)を
info◇flowerfairy.ocnk.net(◇を@に変えてください)まで
メールでお知らせください。

ご縁のある方たちとお目にかかれるのを
楽しみにしています(=^^=)

応援ありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

植物の力でストレスケア
バッチフラワーレメディのネットショップ「フラワーフェアリー」
バッチフラワーレメディの専門店「フラワーフェアリー」へ

対面コンサルテーションのご案内はコチラ
※携帯で正常に表示されない場合はコチラをご覧ください。


By TwitterIcon.com




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック