イライラが多い中年男性

こんにちは^^
横須賀でココロもカラダも軽くする♪
バッチフラワーレメディのプラクティショナー
「フラワーフェアリー」の真実☆です。

昨日、神奈川新聞でこんな記事を読みました。

■イライラが多い中年男性

 中年男性の3人に2人が日常的にイライラしていることが、リサーチ会社のシタシオンジャパン(東京)のインターネット調査で分かった。
 今年5月、東京、名古屋、大阪、福岡の40、50代の男性千人、女性600人に聞いた。日常生活でイライラを感じている男性は64%、若いころと比べイライラが増えた男性は66%に上った。
 イライラしやすい「イラフォー」や「イラフィフ」の夫との生活に妻の42%が不安を感じ、部下の女性の73%が「尊敬できない」、67%が「嫌悪を感じる」と答えた。
 堀江重郎順天堂大医学部教授は「イライラが男性ホルモン減少に拍車を掛け、早期に男性更年期障害を誘発する可能性がある」と指摘している。



「イラフォー」、「イラフィフ」なんて言葉があるんですね・・・

日常的に感じるイライラの原因はひとそれぞれでしょうけれど、調査結果にも表れているように、男性がイライラしていると家庭や職場の人間関係もギクシャクします。

働き盛りの男性こそ、日常的なメンタルケアを意識されると良さそうですね

「バッチフラワーレメディ」は、植物の持っているエネルギーを水に取り込み、そのエッセンスを「飲む」ことで、日々の暮らしの中で誰もが感じるような怒り・コンプレックス・自信喪失・集中力低下・不安・イライラなど、様々なマイナス感情やネガティブ思考を鎮める働きがあります。

「男たちの処方箋―自分を変えるための38の方法」(金井 良寿 著)は、ビジネスマンの50のストレスをQ&Aで解説し、その解消法とそれに合うバッチフラワーレメディを紹介しています。

【例えば、こんなテーマを扱っています】

◇ケータイ電話を持っていないと、不安で仕方がない。

◇管理職になったが、期待に応えようとしてつい力んでしまう。

◇突然リストラ(あるいは出向)されて、呆然としている。

◇勤務先が合併し、経営方針が突然変わったので、戸惑っている。

◇妻や子供から「頑張って」と言われて重荷になっている。

◇親の介護が重荷になって、いつも疲れている。

◇営業職になったが、客先でアガってしまう。

◇仕事で失敗するのではないかと悪い想像ばかりしてしまう。

◇将来が不安で、資格の取得ばかりやっている。

◇年収が大幅に減らされてしまい、仕事のやりがいが見出せなくなった。

・・・他、計50項目。


男たちの処方箋―自分を変えるための38の方法
創英社
金井 良寿


Amazonアソシエイト by 男たちの処方箋―自分を変えるための38の方法 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 バッチフラワーレメディ・ワンポイントアドバイス 

初めてお使いになる方にはレスキューレメディ・シリーズがおススメです

ココロとカラダに優しい植物の力で、上手にストレスをコントロールできますように

【関連資料】
シタシオンジャパン 自主調査結果
「職場・家庭における40-50代男性のストレスレベルに関する調査」 及び 「ストレスを感じている40-50代の男性を夫/上司に持つ女性の反応調査」(2013年5月実施)
http://www.citation.co.jp/topics/research/2013/05.html

応援ありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

ご家族みんなのメンタルケアに
バッチフラワーレメディのネットショップ「フラワーフェアリー」
バッチフラワーレメディの専門店「フラワーフェアリー」へ

画像


ただいまレスキューパステル♪サンキューキャンペーン♪実施中

希望小売価格\1,575(税込)のところ
いまなら\1,390(税・送料込み)でお届けします。

どうぞご利用ください

詳細はコチラ
http://flowerfairy.at.webry.info/201304/article_16.html



対面コンサルテーションのご案内はコチラ
※携帯で正常に表示されない場合はコチラをご覧ください。


By TwitterIcon.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック