花が癒す子供の心と体

こんにちは!バッチフラワーレメディのプラクティショナー「フラワーフェアリー」の真実☆です。

今日はこどもの日。こんな可愛いアーモンドドラジェをいただきました。
ありがとうございます
画像

こどもの日にちなんで、今回はお子さんの健やかな成長を助けてくれるバッチフラワーレメディの本をご紹介します。

その前に・・・ バッチフラワーレメディってなあに?

 バッチフラワーレメディとは、野の花や草木などから作られたエッセンスを飲むことで、日々の暮らしの中で誰もが感じるような否定的な感情(ショック、落ち込み、不安、イライラなど)を癒し、穏やかに心身のバランスを整えてくれる自然療法です。

 イギリスの医師であり細菌学者でもあったバッチ博士によって1936年に完成されました。

 直接からだの症状に働きかけることはありませんが、心の状態が改善することによって、本来備わっている自然治癒力をもたらし、心身の健康を導きます。

 赤ちゃんからご高齢の方まで使うことができ、ペットや植物にも使える、とても安全でシンプルな植物療法です

さて、今日ご紹介する本のタイトルはズバリ
「花が癒す子供の心と体」

赤ちゃんから青年期まで、さまざまな状況に合わせて、バッチフラワーレメディの活用例が具体的に説明されています。





【主な内容】
◆フラワー・レメディーと子供の心と体
◆赤ちゃんのすこやかな発育のために
◆幼児期のトラブルをのりこえる
◆親と子の絆、幸せな家庭づくり
◆子供の病気、健康への願い
◆障害児の子供の心を癒す
◆思春期と悩み
◆青春期の愛と性
◆青年期に訪れる危機

たとえば、“魔の2歳児”といわれる幼児のかんしゃくに対するバッチフラワーレメディ について、以前ブログでご紹介しましたので、よろしければどうぞご覧くださいね。
http://flowerfairy.at.webry.info/201005/article_1.html

5月22日(火)に開催する「ゆめひろば」ではバッチフラワーレメディの体験セッションをはじめ、お子さんと一緒に楽しめるメニューもいろいろあります。

ご来場お待ちしてま~す

フラワーフェアリー 今後のイベント情報

2012年5月22日(火) 11:00-16:30
横須賀中央・嵐の湯(横須賀市大滝町1-6)にて
ココロもカラダも軽くする
~みんなの夢がひろがる「ゆめひろば」
 
http://ameblo.jp/bachflowerfairy/

入場無料。お子様連れOK。
ご入浴なしのお客様もお楽しみいただけます。

どうぞ遊びにいらしてくださいね

応援ありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

本と一緒にレメディをご購入されるなら
バッチフラワーレメディのネットショップ「フラワーフェアリー」
バッチフラワーレメディの専門店「フラワーフェアリー」へ

対面コンサルテーションのご案内はコチラ
※携帯で正常に表示されない場合はコチラをご覧ください。


By TwitterIcon.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック