夏の薬膳

こんにちは。フラワーフェアリーの真実☆です^^

7月14日のこと。
地元のコミュニティセンターで開催された
「夏をのりきる薬膳料理」講座に参加しました。

春の薬膳料理講座に申しこんでいたのですが、
大震災の影響で延期になっていたもの。

「夏バテを防ぐ・夏の肌を守る」をテーマに
管理栄養士で国際薬膳師の奥田哲子さんに
いまの季節にピッタリの体が喜ぶお料理を
教えていただきました

献立は
 はと麦と緑豆のご飯
 豚しゃぶサラダ
 うなぎとゴーヤの陳皮炒め
 野菜スープ
 茯苓(ふくりょう)団子のフルーツポンチ
 はと麦と女貞子のお茶、山査子(さんざし)茶

画像


どの料理にも体内にたまった余分な熱や湿、水分を排出して、
気や血のめぐりを補ってくれる食材がさりげなく使われています。
スープにはとうもろこしのひげも入っているんですよ
量が多いように見えて、全部で700~800kcalだったかな。

体が喜ぶ料理って、胃が重くならないんですよね~
食べ終わった後、すっきり爽やか

お土産に五味子とナツメもいただいてゴキゲン
これから五味子酢を作ります。

ありがとうございました

応援ありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

バッチフラワーレメディの専門店「フラワーフェアリー」へ


More button @TwitterIcon.com


薬膳美人 スーパーマーケットの食材で作る、カンタン薬膳
マガジンハウス
杏仁 美友

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 薬膳美人 スーパーマーケットの食材で作る、カンタン薬膳 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック