大震災後初の気仙沼物産展へ行ってきました

横浜中央郵便局前で今日と明日、東日本大震災後初めての
気仙沼物産展が開催されるというので行ってきました。
http://amba.to/kuP6gB

今回の気仙沼物産展を企画されたのは石渡商店さん。
 http://www.ishiwatashoten.co.jp/

 津波で社屋、製造工場、通販事業部全てを失い、
 営業できない状況が続いています。

雨にもかかわらず、12時半過ぎに着いた時には既に
「今日の販売分は終了しました」のプラカードを掲げた
案内係の方が立っていて、ビックリ。

準備中からたくさんのお客様がいらっしゃったので、
開始時刻の11時より前に販売が始まっていたそうです。

とりあえず並んで買えたものは、ご覧のとおり。

画像


◇ 男山本店さんの純米酒「蒼天伝」
 http://www.kesennuma.co.jp/

 店舗兼事務所だった3階建ての建物は津波で1階建に
 なってしまったそうです
 http://kesennuma.exblog.jp/13373417/
 そんな被害を受けながら作られたお酒には
 製造年月'11.5の文字がありました。

◇ 横田屋本店さんののり佃煮
 http://www.yokotaya.co.jp/

 社屋の一階部分が2メートル以上の浸水にあい、
 店舗、事務所、工場、倉庫等に被害を受けたそうです。
 社員の皆さまの努力により、実店舗に先駆けて、
 5月3日からネットショップが再開されています。

◇ 大菊さんの焼きまつも

 「まつも」は三陸沿岸でしか採れない貴重な海草だそうです。
  海苔好きなニャンコちゃんが早速寄ってきて袋に噛み付いて
 いましたから、美味しいに違いないw
 (食べられないように慌てて撮ったら写真がボケボケだ~)

◇ 森博食品さんのばっけみそ
 http://www.k-macs.ne.jp/~morihiro/

 工場等は問題ありませんでしたが原料(サンマ、サバ、ほや、鮭等)が
 すべて津波で流されてしまったため、商品生産が不可能となり
 再開も未定だそうです。

横浜高島屋で開催中の「みちのく岩手県のうまいものめぐり」にも寄り、
佐々長醸造さんの田舎みそを買いました。
 http://www.sasachou.co.jp/

 創業明治39年の老舗の醸造蔵元。
 日本百名山の一つである早池峰山の早池峰霊水を使用し、
 ベートーベンの「田園」を聴かせながら木桶で何年もじっくり
 熟成させたお味噌。味見したらとっても美味しかったです。

 お店の方のお話によると、花巻市内の社屋の周辺が
 地震の際に隆起したり、大変だったそうです。
 お怪我がなくてなによりでした。

百貨店でのイベントと違い、郵便局前で開かれた気仙沼物産展は
「本当になんとか残ったものや場所で用意できた品を持ち寄ったんだな」
ということがよく分かる小さな小さなテントの物産展でした。

きっと参加したくても参加できない業者さんがたくさんたくさん
いらっしゃると思います。

この物産展の成功が復興の一歩となりますよう心からお祈りいたします。


2011年5月12日 ツイッターのつぶやきまとめ
http://twilog.org/flowerfairy333/date-110512

バッチフラワーレメディの専門店「フラワーフェアリー」へ

応援ありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村


By TwitterIcon.com

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック