日本にささげる詩

日本で開催されるはずだった今年のフィギュアスケート世界選手権。
グランドフィナーレで、代理開催してくれたロシアのフィギュアスケート連盟から日本へ贈られた詩のメッセージを読みました。地上波では放映されなかったそうなので、記録として貼っておきます。

『日本にささげる詩』

地球がいたみでうめき声を発した

自然の強さに全世界がショックをうけ

あらゆるものを水は深海に流した

しかし 

何があっても太陽は東から昇る

地震と津波は光には勝てない

我々の神様が

地球の皆の命を保ってくれることを祈る

桜が咲く公園はたくさんあることを

白樺が咲く公園はたくさんあることを

鳥が春の歌を歌えることを

旗が勝利の祝いで挙げられることを祈る

子供たちが大人たちへと願う

友の皆さん 

手をつないで われわれがこの地球において

ひとつの家族になっていることを忘れないでほしい



ツイッター 2011年5月4日のまとめ
http://twilog.org/flowerfairy333/date-110504

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック