増加する「学習障害」

こんにちは^^
横須賀でココロもカラダも軽くする♪
バッチフラワーレメディのプラクティショナー
「フラワーフェアリー」の真実☆です。

今日は過去ブログより「学習障害」についての記事を再度ご紹介いたします。

<2008年04月28日のブログより抜粋>

ブッシュフラワーエッセンスのワークショップ レベル2に参加した際、イアン・ホワイトさんから「現代の子ども達が生まれつき昔の人たちとは違う豊かな感受性を 持って生まれてきている」という話を聴きました。

特に10歳以下の子どもに、いわゆる「学習障害」の傾向が増えているのは当然であるとも。(※これは数秘術からの見解だったと記憶しています。)

昔の感覚で「普通」に言葉や数字が扱えない子どもたちのこころを 幼いうちに傷つけないように親やまわりの大人たちは心しないと いけないのでしょう。せっかく開いていたハートを閉ざして 「自閉症」になったりしないように。

イアン・ホワイトさんの著書「オーストラリア・ブッシュ・フラワー・ヒーリング」には 子どもの注意欠陥障害(ADD)、学習障害、多動の根底にある感情を癒す フラワーエッセンスが具体的に紹介されています。

コグニスというコンビネーションエッセンスもオススメです。

※オーストラリア・ブッシュ・フラワーエッセンスは医薬品ではございません。
※ご使用後の気づき・変化には個人差があります。
※ご自身の責任と判断でご利用下さい。



オーストラリア・ブッシュ・フラワーヒーリング
中央アート出版社
イアン ホワイト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オーストラリア・ブッシュ・フラワーヒーリング の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

NW オーストラリア・ブッシュ コンビネーションエッセンス コグニス
ネイチャーワールド
2007-07-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NW オーストラリア・ブッシュ コンビネーションエッセンス コグニス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




By TwitterIcon.com

応援ありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

画像


ネットショップ「フラワーフェアリー」では会員様向けにメールによるレメディ選び無料相談を行っています。どのバッチフラワーレメディを選んだら良いか迷った時は、お気軽にご相談くださいね。

無料相談窓口はコチラhttp://flowerfairy.ocnk.net/product/76

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック