水星逆行

2日前のこと。図書館から電話があり
「貸し出し期限の過ぎた本が1冊あるのですが・・・」

他の本と一緒にとおおおおっくに返したと思ってたけど
念のため、探してみたら、押入れの中に入ってました。
次に借りたくて待ってた方、ごめんなさーい

通販で買い物すれば、サイズや色や注文数まで間違えるし、
変なところで足を踏み外しそうになるわ、指をはさむわ、
本当に地に足がついてないわ

目が開いてるからって、見えているとも限らないのね。
しっかり目覚めねば。
やっぱり今月はグラウンディング強化月間だっ

でも、どうもなんか変。。。
これってもしかしたら「水星逆行」のせい

占星術好きなので「水星逆行」という言葉は、
これまで何度か耳にしていたけれど、
あまり・・・というか全然気にしていませんでした。
でも、今回は思い返してみると、
なんだかとても思い当たることが多くて。

そういえば、先週、
ノーベル賞作家の大江健三郎さんまで、
講演会の日取りを1日間違えて欠席した
な~んてニュースもあったなあ。

株式市場の荒れ具合もちょっと普通じゃないし、
おまけに27年前の事件で逮捕された三浦和義氏が
因縁の地で自殺するとは・・・。

試しに今年これまで2回あった水星逆行期間に
何があったか振り返ってみたら
2月はパソコンのモジュラージャックが壊れたり、
6月は海外の友だちに小包を送ったら
住所が間違っていて戻ってきたりしていた。
あらま~、その時は気づかなかったけど、
しっかり影響を受けてたのね

でも、悪いことばかりではありませんでした。
しばらく連絡がなかった猫の里親さんたちから
画像つきメールを頂いたし、
昔の同僚がNHK「おはよう日本」の1コーナーに出演して、
TV越しに再会できたし、

水星逆行期は新しい契約事には向かないが、
古いものを見直したり、
整理するのには適しているそうで、
気がついたら自然とそんなことをしていたの。

うまくいかない時は無理せず慌てず、
そんな時こそ直感の命ずるままに
過ごしていれば良いのかもしれないですね。

今回いろいろあったけど、
「地に足をつけて行動しなきゃ」と気づけて
結果的には良かったと思いました。
水星逆行が終わる15日の満月過ぎには
いい流れがやってくるかもしれない。
あともう少しの辛抱だ~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • スマホ依存とバッチフラワーレメディ

    Excerpt: ブログ「フラワーエッセンスのある暮らし」に お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 Weblog: フラワーエッセンスのある暮らし racked: 2018-12-10 11:40