十四の心

今日は「よこすか傾聴の会」の勉強会。

単純に「人の話をきく」と言っても
聞く(hear)と訊く(ask)と聴く(listen)では大違い。

「聴」という文字は
耳に目と心をプラスしたようにも見えます。
また、十の部分が十字架に見える方もいらっしゃいます。

今日は、「聴」という文字を
十四の心をもって耳を傾けることと考え、
基本的な態度や心構え等をおさらいしました。

フラワーエッセンスのプラクティショナーとして行う
セッションでも「傾聴」の姿勢は基本中の基本なので
未熟者のわたしとしては、こうして地元の先輩方に
いろいろ教えて頂けるのは本当にありがたいことです。

縁あって、来週からは某電話相談員の研修を無料で
受講させていただくことになりました。
この貴重な機会も大切に活かしていきます。



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
かわいい

この記事へのコメント

くじら
2008年08月21日 19:15
傾聴に興味があります。
「よこすか傾聴の会」は誰でも参加できるのでしょうか?
マミ
2008年08月22日 09:27
くじらさん、はじめまして。こんにちは。
わたしは傾聴ボランティア養成講座を修了後に会に参加しました。よこすかボランティアセンターが窓口になっておりますので、詳しいことはそちらでご確認いただけますか?どうぞよろしくお願いします^^
http://www.yokosuka-shakyo.or.jp/vc/info/index.html

この記事へのトラックバック