産院でヒプノセラピー

シンクロニシティ(共時性)は誰にでも起こっているのではないかと思うが
わたしにも、ほぼ毎日、まるでドミノ倒しのように起きている。たとえば・・・

この間の土曜日、猫たちの健康診断でかかりつけの獣医さんに行った。
最近、うちの猫たちが心を乱しているので、フラワーレメディを処方して
いただこうかと思い相談すると、「在庫を切らしているけれど、もしかしたら
○○先生のところにあるかも」と近所の産院の名があがった。

そして、昨日、レイキの会でたまたま隣合わせた都内在住のマスター
さんが、「神奈川県内でも毎月ヒーリングの会を行なっているんですよ、
○○先生のところで」と同じ産院の名を口にされたのでビックリ。

考えてみたら、以前、友達の出産祝いで行ったこともある産院だった。
あ~、すっかり忘れてたよ~(^^ゞ

評判の良い産院だとは聞いていたが、そんなにセラピーが充実している
病院だったっけ?と調べてみたら、マタニティ・ヨーガや呼吸法はもちろん
安産灸やマッサージ、カラーセラピー、スリーインワン、ヒプノセラピーまで
ある。時代は変わった!

何を隠そう わたしは子供は好きだが、立派な出産恐怖症。
「案ずるより産むが易し」なんて誰が言ったのよとか、どうして人間は
小さな卵で産めないのとか、男の人が産めたらいいのにとか小さな胸を
痛めつつ、20代の頃は「せめて無痛分娩の病院は近所にないのか」
なんて思っていた。心の底で「産婦人科なんてこわいところ、行きたく
ないよ~」と祈りながら。そもそも病院嫌いだし。

そんなこんなで43歳過ぎて(今頃?)こんな情報が。
ようやく日本もここまできたか、いいなあ、いまの妊婦さんは
。。。って感慨にひたっている場合かゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

バッチフラワーレメディの専門店「フラワーフェアリー」へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック